口唇炎・口角炎治療薬 モアリップN(第3類医薬品)

モアリップN(第3類医薬品)

困った唇あれ、皮むけには、医薬品の治癒力!!

添付文書

モアリップの5つの成分が、口びるアレに効く。

治すためにしっておきたい
唇のトラブルに効く成分とその働き

モアリップN(第3類医薬品)

モアリップN(第3類医薬品)

1,200円(税抜)8g※表示価格は希望小売価格です。

こんな症状にモアリップ

モアリップNは、油分の中にうるおい成分を
とじこめている独自の基剤を採用。
唇をしっかり保護しながら唇あれを治します。
そのままぬれるチューブタイプを採用。
のびがよく、なめらかな使用感です。

よくある質問

モアリップN(第3類医薬品)

1,200円(税抜) 8g※表示価格は希望小売価格です。

  • 抗炎症剤成分(グリチルレチン酸、アラントイン)、粘膜の健康を保つためのビタミンB群(ビタミンB6、パンテノール)、ビタミンE配合
  • 直接塗れるチューブタイプ
  • 無香料・無着色
■適応症
口唇のひびわれ、口唇のただれ、口唇炎、口角炎
■用法・容量
1日数回、適量を患部に塗布してください。
■成分(1g中)

アラントイン…5mg

グリチルレチン酸…3mg

酢酸トコフェロール…2mg

塩酸ピリドキシン…1mg

パンテノール…5mg

使用上の注意

次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談してください。

医師の治療を受けている人

本人又は家族がアレルギー体質の人

薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人

湿潤やただれのひどい人

次の場合は、直ちに使用を中止し、この外箱を持って医師又は薬剤師に相談してください。

使用後、皮ふに発疹・発赤、かゆみがあらわれた場合

5~6日間使用しても症状がよくならない場合

※ご使用後は、チューブの口もとをきれいに
ふいてください。

top