Hand「手」のお悩みには
ハンドモイスチャーミスト
ビューティーハンドクリーム
HA20クリーム
リペアベールプライム
Body「ボディー」のお悩みには
DX20ローション
ヘパキュアクリーム
フットクリーム
クリームM
リップクリーム

手指のあれ、ひじ・ひざ・かかとの角化症に効く尿素20%配合クリーム

ガザガザ手あれ、コチコチかかと治療薬

フェルゼア HA20クリーム

第3類医薬品 160g 2,000円 / 80g 1,680円 (税抜) ※表示価格は希望小売価格です。

添付文書(PDF)

商品特長

手ごわい手指のあれ・角化症を「治療」する医薬品

うるおいキープ成分「尿素」を医薬品最大配合濃度(20%)配合

2種類の乾燥肌対応成分に、炎症対応成分を配合

  • 乾燥肌対応成分「尿素」、「トコフェロール酢酸エステル」
  • 炎症対応成分「グリチルリチン酸ニカリウム」

無香料

こんな方に

  • ひざやかかとが硬くなり
    ヒビ割れてしまう方
  • 手指のあれに
    お悩みの方
  • 寒くなると肌が
    乾燥しがちな方

適応症

手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、老人の乾皮症、さめ肌

用法・用量

1日数回、適量を患部にすりこんでください。

おすすめの使い方

手指のあれには

お休み前にクリームを塗り、綿の手袋などをすると浸透が高まるので効果的です。

ひじ・ひざ・かかとのコチコチには
(角化症)

お風呂あがりなど、皮ふが柔らかくなった時にすりこむと浸透が高まるので効果的です。
お休み前にクリームを塗り、靴下をはいて眠ると水分の浸透が高まり、翌朝にはしっとりすべすべのかかとに!

手あれ・角化症に効く成分の働き

成分1尿素

尿素は、皮ふの角層にある自然のうるおい成分(NMF)のひとつです。もともと肌のうるおいキープに一役かっている成分なのです。尿素は皮ふに水分を引き寄せて、固くなった角質をやわらかくしたり、厚くなった角質を正常な厚さにもどす働きがあります。

尿素の水分保持作用と角質溶解作用によって、乾燥した角質がうるおい、古い角質もはがれおちるため、健康な肌に。

ビタミンE(トコフェロール酢酸エステル)が血行を促進して新陳代謝を助け、乾燥症状を緩和

成分2ビタミンE

ビタミンEは、皮ふの血行をよくして、皮ふの新陳代謝を助けます。

成分3ヒアルロン酸ナトリウム(潤滑剤として)

1gで6,000mLの水分を抱き込むことができるといわれるほど、高い保湿効果をもっています。皮ふの本体ともいえる真皮の皮ふのハリや弾力を保っている部分(基質)に含まれ、肌のうるおいやハリと深い関係があります。

なぜ手あれになるの?

水仕事や、紙を扱うことなどによって、皮ふをおおう油分や角層にある自然のうるおい成分(NMF)が少なくなって乾燥状態がすすむのが手あれです。

どうしてかかとが硬くなってコチコチに?

ミュールや靴のかかとの部分があたることが刺激となり、刺激に抵抗するために皮ふが厚くなり、水分がゆきわたらなくなって、かたくなるのがかかとの角化症です。

成分(1g中)

  • 尿素(乾燥肌対応)…200mg
  • グリチルリチン酸二カリウム(炎症対応)…5mg
  • 酢酸トコフェロール(乾燥肌対応)…5mg

そのほかの「手」のお悩み対応商品について知りたい方はClick!

尿素シリーズ

肌に健康とうるおいを
とりもどす。

尿素ってなに?

意外と知らない尿素のお話。